哲学ナックルダスター

主に東洋古典を自分の言葉で噛み砕いてくブログ。たまに俳句を詠んだり、他の記事も書きます

孫子

孫武、伍子胥に語る 17 勝てない戦いについて

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 本編はこれが最後です。 やみくもな玉砕は下策もいいところ 負けない戦いが基本。最上策は戦わずしての勝利 勝てないと思ったらすぐに退いて攻める機会を再び待つ ※おまけ 孫武からの伍子胥への別れの言葉 次回の内容に…

孫武、伍子胥に語る 16 敵に罠を仕掛けることについて 劣勢を立て直すことについて

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 孫子の語りは続く 戦争とはいかに敵を騙すか 敵軍が自軍を騙そうとしてきたらどうすれば良いか 劣勢の時はどうするのか 勝てそうにない戦いには素早く見切りをつける 戦争とはいかに敵を騙すか 戦争の本質とは、いかに…

孫武、伍子胥に語る 15 巧みな変化について

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 孫武の語りも佳境に。 正攻法と奇策 形が無いのが究極の軍の形 水こそ理想の軍隊 正攻法と奇策 戦いというものは、先ずは正攻法を用いて負けない布陣を作り、敵との会戦時は、状況に応じて敵の裏をかく奇策を用いて勝利…

孫武、伍子胥に語る 14 攻撃と守備について

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 歯医者との付き合いは長くなりそうだ。健康のためにも歯は大事。 孫武の語りの続き 攻めと守りはどちらを重視すれば良いか 充実して余裕が有るからこそ攻めることが出来る 守りの上手い軍隊と攻めの上手い軍隊 攻めと守…

孫武、伍子胥に語る 12 犠牲と利益について

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com これは孫武が伍子胥に語り掛けるという形式で岩波文庫「孫子」と角川ソフィア文庫「孫子の兵法」をベースに書いてます。 犠牲の上に勝利が有ることは忘れてはいけない 兵を溺愛する将軍は大局を見失う 敵の戦術に嵌まっ…

孫武、伍子胥に語る 11 敵兵力の分断について

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 孫武の語りを続けて行こう 兵の「実」と「虚」 敵の実を避けて虚を撃て 敵の虚を作る為に敵を分断させる その内、この様な戦いをする者が出てくるかもしれない 兵の「実」と「虚」 戦争の上手い軍は、戦いの時には石を…

孫武、伍子胥に語る 10 国境を越える時について

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com マンガに描かれるようにスムーズには行かない。都合に合わせた成功例ばかり。そんな状況ばかりではない。 国境を越える怖さ 九種類の土地の状況を把握して戦う 国境を越える怖さ 敵国に攻め込む時の一番の悩み事は、国…

孫武、伍子胥に語る 9 軍隊と個人の関係について

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 3時間で孫子の兵法がマスター出来れば世の中苦労しませんよ。 孫子の語りの続きです。 軍の中での人達 君主に必要なもの 将軍の能力 「信」について 士卒の心構え 敵前逃亡を防ぐ方法 敢えて兵たちに情報を隠す 軍の中…

孫武、伍子胥に語る 8 戦争における速さについて

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 孫武の語りは続く。 戦争は変わって来ている 長く続くからこそ速やかに行動する 長期戦が国に負担をかける 軍隊は素早さ第一 戦争は変わって来ている 伍将軍、我々が楚の都を攻めている時に隣国の越が攻めてきたことが…

孫武、伍子胥に語る 7 やさしさと厳しさの使い分けについて 兵たちを鼓舞することについて

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 孫武の語りの続きです。聞き手は伍子胥。 兵たちを上手く統率する方法 何故祖先の前で勝てるか否かの計算をするのか? だが、怪しげな占いは禁じるべし 疑いを払拭する為に士気を高める 士気が下がるのでやってはいけな…

孫武、伍子胥に語る 6 優秀な兵士について

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com めげずに頑張る。超訳本がなんだ!デタラメ図解がなんだ!(YMOの「増殖」のジャケットの段ボールじゃないんだから)。図解やイラスト、漫画でもしっかりと勉強されてる方の作品は面白い。 孫武は伍子胥に語り続ける。 精…

孫武、伍子胥に語る 5 間諜(スパイ)について

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com あれよりマシなものは作りたい。 孫武の語りの続き 昔から間諜は重要だった 間諜の仕事 間諜には五種類います 将軍が一番大事にするべきは間諜 五種類の間諜の中で一番重要なのは反間 情報を漏らした間諜は死罪 昔から…

孫武、伍子胥に語る 4 将軍の能力について

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com この一連のブログ記事そんなに難しいのか? 孫武の語りは続きます。 将軍の能力 将軍がやってはいけない過ち 五つの能力は偏ってはいけない。 優れた将軍には権限を持たせなくてはいけない 将軍の能力 前に私は五つの事…

孫武、伍子胥に語る 3 戦いにおける義について 国政と軍事について

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 孫武の語りは続きます 昔は戦争に義は有った 今は大義など不要 平時と有事 いつでも有事に対応するための「道」 昔は戦争に義は有った 昔の戦争の際には、大義名分が有りました。戦争は悪を懲らしめる為にやむを得ず行…

孫武、伍子胥に語る 2 作戦の立案について

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 伍子胥と孫武 まずは敵軍と自軍の実情を知ること 集めた情報を分析する 五つの事柄について 五つの事柄を七つの基準で比較計算する 伍子胥と孫武 これからの文章は孫武の語りだと思って読んでください。 これは伍将軍、…

孫武、伍子胥に語る 1 序文

もっと、白文を読めるように頑張らないと。貞観政要がきつい。 リハビリ兼ねて孫子の兵法をもう一回やります。 いい加減にしろ 元にする本が間違っている またいで来てしまったら反論はさせてもらうよ 今回の書き方 孫武、別れ際に伍子胥に語る。 他にもこん…

助けて孫武さん 14 おまけの与太記事

孫子の要約も終わったので、関連してだらだらなんか書く。 www.iwanami.co.jp 孫子って誰? どっちが書いたの? 孫武ってどんな人? 孫臏ってどんな人? 孫子好きの有名人は? 古い本だけど今でも使えるの? ビジネス本と孫子自体と、どっち読めば良い? 孫…

助けて孫武さん 13 用間篇第十三

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 本篇の要約はこれで最後だ。 スペシャルウィークのように頑張る(さっきまで育成してた) 用間篇第十三 第一段(全6段) 第二段 第三段 第四段 第五段 第六段 用間篇第十三 第一段(全6段) 十万の兵の軍を編成し、何百kmもの…

助けて孫武さん 12 火攻篇第十二

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 火攻篇第十二 第一段(全4段) 第二段 第三段 第四段 火攻篇第十二 第一段(全4段) 火攻めには五種類ある ①兵舎にいる兵士を焼き討ちにする ②食糧庫を焼く ③運搬中の補給物資を焼く ④財貨や器物の倉庫を焼く ⑤橋などの交通…

助けて孫武さん 11 九地篇第十一

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 九地篇第十一 第一段(全9段) 第二段 第三段 第四段 第五段 第六段 第七段 第八段 第九段 九地篇第十一 第一段(全9段) 戦争の原則 ①散地→自軍が離散しやすい土地。自国内だと兵は家族を思い逃げてしまう。 ②軽地→兵士の…

助けて孫武さん 10 地形篇第十

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 以前、元上司にこの本を読むことと感想を言うことを強要されました。 先日、その元上司は孫子の兵法とは遥かに程遠い仕事っぷりを見せてくれました。 内容の理解をしようって気持ちと行動は大事だね。読んだ数だけ自慢…

助けて孫武さん 9 行軍篇第九

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 「大怨を和するに、必ず余怨有り、安んぞ以て善と為すべけん。」 明徳出版社「全訳 老子」より第79章の冒頭。 いつの時代も変わらないってことだね。 行軍篇第九 第一段(全9段) 第二段 第三段 第四段 第五段 第六段 第…

助けて孫武さん 8 九変篇第八

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 孫子は一人じゃないよ。 孫子の兵法を書いたのも孫武一人だけではないよ(多分) 九変篇第八 第一段(全7段) 第二段 第三段 第四段 第五段 第六段 第七段 九変篇第八 第一段(全7段) 戦争の原則 高い丘にいる敵は攻めてはい…

助けて孫武さん 7 軍争篇第七

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 本の賞味期限とかいう人が多いけどよくわかんないよ。そういう人に限って古典名作を読まない不思議。「孫子」は今でも賞味期限中ですよ。 軍争篇第七 第一段(全4段) 第二段 第三段 第四段 軍争篇第七 第一段(全4段) 戦…

助けて孫武さん 6 虚実篇第六

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 再開するよ。例え相手がヘイトであっても怒るのは気分のいいもんじゃないね。 あんな奴らの説法聴いたって心に響きやしませんよ。 虚実篇第六 第一段(全7段) 第二段 第三段 第四段 第五段 第六段 第七段 虚実篇第六 第…

助けて孫武さん 5 勢篇第五

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 古典の要約って面白いね。現代語訳と書下し文と原文とにらめっこしてたら言葉を繋げる感覚を感じるようになったよ。 勢篇第五 第一段(全六段) 第二段 第三段 第四段 第五段 第六段 勢篇第五 第一段(全六段) 大軍を小隊…

助けて孫武さん 4 形篇第四

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 禄を頂いている身としては頑張らねばならぬ。 形篇 第一段(全5段) 第二段 第三段 第四段 第五段 形篇 第一段(全5段) 昔の戦争の上手い者 先ずは誰も打ち勝てない陣形を作る。そして敵に隙が出来て、誰もが打ち勝てるよ…

助けて孫武さん 3 謀攻篇第三

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com やれるときにやる。今後の為に。ポンコツサラリーマンもつらいのよ。 謀攻篇第三 第一段(全5段) 第二段 第三段 第四段 第五段 謀攻篇第三 第一段(全5段) 戦争の原則 敵国を無傷で降伏させる→上策 敵国と戦い打ち破り屈…

助けて孫武さん 2 作戦篇第二

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 気が滅入るね。気候のせいか? 生きていくしかない。だからやるんだよ。 作戦篇第二 第一段(全4段) 第二段 第三段 第四段 作戦篇第二 第一段(全4段) 戦争に必要なものとは チャリオット千台 補給用馬車千台 武装した兵…

助けて孫武さん 1 計篇第一

仕事が大変である。色々と追い詰められている。 ではどうする? 昔からの定番に活路を求めよう。 昔からの定番本といったらこれ。 www.iwanami.co.jp 「岩波文庫版 孫子」 これを最初から最後まで自分なりに理解できるよう要約していく。自分の為のブログ。…