目眩帳

主に東洋古典を自分の言葉で噛み砕いてくブログ。たまに俳句を詠んだり、他の記事も書きます

俳句

俳句 2022年5月9日〜7月31日

だいぶ間が開いてしまった。 ツイッターでつぶやいた自由律俳句 5月 6月 7月 5月 5月9日予定を変えよう詰め込みすぎだ 5月13日免許更新で歳を重ねたことを感じる 5月15日3時間で1章しか訳せない己の未熟さよ 5月15日勉強後の一服の開放感 5月16日赤羽から秋…

俳句 2022年5月9日〜5月31日

自由律俳句 俳句 雑感 俳句 予定を変えよう詰め込みすぎだ(5/9) 免許更新で歳を重ねたことを感じる(5/13) 3時間で1章しか訳せない己の未熟さよ(5/15) 勉強後の一服の開放感(5/15) 赤羽から秋葉原の半日(5/16) 馬鹿だと聞かれたら馬鹿だとしか答えようが無い(…

俳句 2022年4月23日〜5月8日

自由律俳句 俳句 俳句 其の嘘泣きには苦笑しか出ない(4/24) お前らと飲む茶が旨い訳が無い(4/24) 立つ鳥跡を濁さずで行こう(4/27) プラモデルで作りたいのは地上戦艦(4/30) 寒いのか暖かいのかはっきりしたまえ(5/1) 青空を見上げる心地良さ(5/4) 潜水艦の様…

俳句 2022年4月2日〜4月21日

主に自由律俳句。 俳句 俳句 予期せぬ探索に期待が膨らむ(4/3) 休息を望む目眩なき暮らしを望む(4/4) 今宵は俺の手抜き料理(4/6) 何を抱えようと生きるために働く(4/8) 読んでも解らぬので何度も読む(4/9) 気分も仕事も仕切り直しだ(4/10) 傘のお礼にタンメ…

俳句他 2022年3月14日〜4月1日

主に自由律俳句。他には短歌や近況や雑感。 俳句 短歌 近況と雑感 俳句 暖房の効いた喫煙所を出た後の冷たさの心地よさ(3/18) 道を行くための方位磁針を作る(3/19) 明日の我が身の平穏を願う(3/21) 目覚めの後の一服朝餉の後の一服(3/21) 大義正義そんなもの…

俳句 2022年3月1日〜3月13日

主に自由律俳句。 今日も無事に帰ろう(3/1) 我が身を省みるのみの易占(3/7)仕える学ぶを繰り返す(3/9)身を振り返りブログは開店休業とす(3/9)今後の我が身の振る舞いを考える(3/12)エアグルーヴが訪れる事を望む前に部屋の片付をしろ(3/12)久々に話…

俳句 2022年2月 まとめ

伏せて病を癒せ(2/1)真っ直ぐ歩けているかと問う出勤の朝(2/2)立て直せ身体と心(2/3)古の人に学ぶ一時(2/5)儚き世への匹夫なりの悪あがき(2/7)墓参り目指して親子でトレーニング(2/11)目覚めの煙草体中に回る(2/13)寒い休日朝のお出かけ(2/20)歩いたおかげで…

俳句まとめ 2022年1月

主にツイッターで詠んだ自由律俳句。ここだけで詠んだ句もある。 突然の外出にやや胸躍る(1/2) 暖かき陽の光に感謝(1/4) 医者の掛け持ち金が消えてゆく(1/8) その先に我が身の安泰はあるか(1/8) 気が晴れぬかならばブログでも書け(1/8) 目を覚ませと冷たい…

俳句まとめ 2021年12月

主にツイッターで詠んだ自由律俳句。 ここだけで詠んだ句もある。自分にも出来ることの一つはあるだろう(12/1)恩人に礼の一言もかけられず(12/1)別れの文を書く才も無し(12/3)寒い夜は汁粉で温まろう(12/5)僕がどうなろうと目の前の他人には関係がない話(12/…

俳句まとめ 2021年11月

主にツイッターで詠んだ自由律俳句のまとめ。ツイートしてない句もある場合あり。下郎との仕事で身体がすぐれぬ(11/2)キリキリする胃にしみるコーラ(11/2)歯医者までの3時間で何を楽しもうか(11/6)雨も忘れて電車へ急ぐ(11/9)日向ぼっこがてらに買い物の手伝…

俳句まとめ 2021年10月

主にツイッターで詠んだ自由律俳句のまとめ。ツイートしてない句もある場合あり。 一記事書いた一本巻いて吸うか(10/2) 久々に書き煙草に火を点ける(10/6) お帰りお疲れ様と聞こえた虫の声(10/7) 右手にごみ袋持っての出勤(10/12) 煙草吸って仮眠して読書(10…

俳句まとめ 2021年9月

ツイッターに書いた俳句のまとめ。 主に自由律俳句。 鳴く虫も交替したか九月の朝(9/1) 雨止んでまた降る繰り返す(9/6) 朝焼けで出勤帰りは濡れるかも(9/8) 結局雨に濡れての帰り道(9/8) この程度の雨なら虫も鳴く(9/9) 月を見て明日は雨かとひとり呟く(9/…

俳句まとめ 2021年8月

ツイッターに記した俳句をまとめてみる。 主に自由律俳句。 見送りも再会もできず歯痒さだけのコロナの夏(8/4) 蝉の声を聞きながら見た塩辛蜻蛉(8/4) 墓参りの帰りホオズキを買って遺影に飾る(8/12) エノコログサを俺と街灯が見ている(8/18) 蝉時雨を聞いて…

それもよかろう草が咲いてゐる

今日はいつもと違い俳句にての雑文。 私の職場での昼休みの過ごし方は以下の通り。 ①昼食を摂る。 ②昼寝をする。 ③目が覚めた後、少し読書をした後に午後からの仕事に取り掛かる。 今は種田山頭火の句集を読んでいる。 www.chikumashobo.co.jp 私は俳句が嫌…