哲学ナックルダスター

主に東洋古典を自分の言葉で噛み砕いてくブログ。たまに俳句を詠んだり、他の記事も書きます

2021-11-27から1日間の記事一覧

北渓字義ノート 13 四 情(1~5)

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 北渓字義 四章 心(全5節) 四-1 四-2 四-3 四-4 四-5 四-1 情と性は対になっている。 情は性が動いたもの。 心の中にあり、まだ発動していないものが性。 事物が触れ、発動してくるのが情。 情は性の中から発動してくる…

北渓字義ノート 12 三 心(7~12)

前回の続き kamata-ei.hatenablog.com 北渓字義 三章 心 の続き 三-7 三-8 三-9 三-10 三-11 三-12 三-7 心の分量は極めて大きく無限である。 孔子が幅広く学ぶことに飽きることが無かったのは、心の極大無限の分量を極めつくそうとしたからだった。 三-8 心…